090-7712-3231

Archive for 4月, 2014

「塩の真実」

<font size=”3″>皆様 こんにちは

ヒーリング整体師 カイトウです

本日の議題は

<font color=”#FF0000″><strong>「塩の真実」</strong></font>です

減塩ブームなどペテンであることは言うまでもない。

避けるべきは化学塩(食卓塩)であり、

本来の姿の自然塩(海塩)はミネラル豊富な

<font size=”5″><font color=”#FF0000″>天然の栄養源</font></font>である。

生命の起源は海から原子活動が始まり、

今から5億年前に積水動物が誕生したとされ、

海水の中には60種類以上の生体ミネラルが溶け込んでいて、

これは血液のイオン組成と非常によく似ている。

よって以下のような効果がある。

1.消化液(特に胃液)の分泌を高める。

それによって消化管の蠕動運動を促し

腸内での異常な発酵を抑える。

2.血管や心臓内壁に付着している不要物を溶かし、

取り除く。

そのため血管やリンパ管の老化防止が図られる

3.内臓全般の組織機能を活性化し、

各臓器の生理機能と新陳代謝をスムーズにする。

4.脳神経の機能を活性化するので精神活動を活発にする。

5.防腐、殺菌解毒の効果を高めることで

血液が浄化され自然治癒力を増進させる。

塩は生命の営みに関する

必需品だということが言える。

化学塩は取ってはいけないが本来の自然塩(海塩)は、

我々の健康を保つ上では欠かせないものだ。

ミネラル不足は病氣を招き、塩の不足は死を招く…

塩分控えめにすると体を悪くします。

にがりの入っていない天然の

自然海塩をお勧めします

島根県 飯南町 大田市 雲南市の整体院

慢性 肩こり、腰痛、間接痛の改善お任せ!

癒し処~KAITO~

飯南会場

島根県飯南町頓原1070(ラムネ温泉敷地内)

大田会場

大田市三瓶町池田2018-2
(月、木、土の完全予約制)
注 大田店は当日では、お受けできないことが多いです)

連絡先

<font color=”#0000FF”><font size=”5″>090-7712-3231</font></font>
</font>

「日本食が減って増えた病気」

<font size=”3″>皆様 こんにちは

ヒーリング整体師 カイトウです

本日の議題は

<font size=”5″>「日本食が減って増えた病気」</font>

です

東洋医学の言葉に

「食が血となり、血が肉となる」というのがあります。

食べ物が血液の成分となり、それが肉(人間の細胞)を

形作るという意味で、

いかに食べ物が大切かということを表しています。

第二次世界大戦が終了した頃に比べ、

今の日本人の食生活はあまりにも変わってきました。

当時に比べ、最近は肉、卵、牛乳、乳製品等の

欧米食の摂取量がそれぞれ10倍、6.4倍、18.4倍と激増し、

逆に、米、ジャガイモ、サツマイモ等のイモ類の

摂取量は0.5倍、0.1倍と激減しています。

つまり動物性タンパク質、動物性脂肪の摂取の激増、

炭水化物摂取の激減、すなわち、

本来の日本人としての伝統食を捨て、

欧米食を食べ過ぎた結果、日本人の疾病構造が、

たちまち欧米型に変化してしまいました。

痛風、糖尿病、心筋梗塞等、日本人には

ほとんどなかった欧米型の病気が激増し、

脳卒中やガンにしても、日本型の脳卒中である

脳出血は激減し、欧米型の脳卒中である

脳梗塞は増加しています。また胃ガン等

日本型のガンは著しく減少し、肺ガン、

大腸ガン、乳ガン、卵巣ガン、子宮体ガン、

すい臓ガン、腎臓ガン、白血病、食道ガン等、

欧米型ガンが増えています。

この事実から見ても、いかに食べ物の質が、

病気の質を決めるのに重要な

役割をしているかが十分に理解できます。

毎日の健康維持は食生活が基本です。

たまには洋食もいいと思いますが

毎日食べたら病気の元ですよ。

日本人ならまず、米です。

味噌汁です。漬物です

島根県 飯南町 大田市 雲南市の整体院

慢性肩こり、腰痛、関節痛、内臓疾患の改善お任せ!

<font size=”5″><strong>癒し処~KAITO~</strong></font>

飯南会場
島根県飯南町頓原1070(ラムネ温泉敷地内)

大田会場

大田市三瓶町池田2018-2
(月、木、土開催)
前日までの完全予約制

連絡先

<font size=”5″><font color=”#0000FF”>090-7712-3231</font></font>

</font>

 

 

診察予約は今すぐお電話で

090-7712-3231

【受付時間】10時〜20時(木、第2・4日曜日除く)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。

※診察時間は10時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。