090-7712-3231

Archive for 9月, 2014

「トランス脂肪酸」

<font size=”3″>皆様 おはようございます。

ヒーリング整体師のカイトウです

本日の議題は

<font size=”5″><strong><font color=”#FF0000“>「トランス脂肪酸」</font></strong></font>

多分これを書くのは3度目になるかと思います

大量のトランス脂肪酸を含んでいるマーガリンが、

遂にアメリカで使用禁止になる見込みです

米食品医薬品局(FDA)は、

「摂取し過ぎると心筋梗塞などの発症リスクが高まる」として、

トランス脂肪酸を含んでいるマーガリンの使用を

原則禁止とする規制案を提示しました。

尚、子どもに販売する飲食品の

規制は以下のように発表しています。

2011年4月28日、食品医薬品局(FDA)、

疾病対策センター(CDC)、アメリカ農務省(USDA)、

連邦取引委員会(FTC)の4機関は、

肥満増加の対策として子供に販売する飲食品の指針として、

加工食品1食品あたりの上限を、飽和脂肪酸1グラム、

トランス脂肪酸を0グラム、砂糖を13グラム、

ナトリウム を210mgとした。

トランス脂肪酸は心臓疾患、冠動脈性心疾患、

アトピーなどの原因になるという指摘が世界中からあり、

別名「健康を悪くする油」とも言われています。

アメリカでは、60日の意見聴取期間と、

業界が順守策を講じるために必要な猶予期間を

経て施行する予定。

FDAのハンバーグ局長は

「トランス脂肪酸の摂取量は依然、

公衆衛生上の重大な懸念を招く水準だ」と指摘。規制により

、年間2万人の心筋梗塞患者の発生を阻止し、

心臓疾患による死者数も7000人減らせると強調した。

トランス脂肪酸はマーガリンなどに含まれている

。米国では2006年にトランス脂肪酸の使用表示が

義務付けられて以降、使用量は減っているが、

FDAはより踏み込んだ対策が必要と判断した。

(2013/11/08-12:05)

ちなみに日本はたくさんの食品に

私用されております。

皆様 お気を付けを

島根県 飯南町 大田市 雲南市の整体院

慢性肩こり、腰痛、関節痛、内臓疾患の改善お任せ!

<font size=”5″>癒し処~~KAITO~</font>

飯南会場

島根県飯南町頓原1070(ラムネ温泉敷地内)

大田会場

大田市三瓶町池田2018-2
注 月、木開催 前日までの完全予約制
当日は予約が取れないことが多いです

連絡先

<font size=”5″><font color=”#0000FF”>090-7712-3231</font></font>
</font>

 

 

診察予約は今すぐお電話で

090-7712-3231

【受付時間】10時〜20時(木、第2・4日曜日除く)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。

※診察時間は10時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。