090-7712-3231

Archive for 12月, 2014

「危険ドラッグによる健康被害」

<font size=”3″>皆様 こんばんは

ヒーリング整体師のカイトウです

残すところ後わずかになりましたね。

本日の議題は

「危険ドラッグによる健康被害」

モチロン私はやったことありませんよ。

ニュースで何かと話題の「危険ドラッグ」。

最近では、多くの方が耳にされていることと思います。

では一体、この危険ドラッグとはどのようなものなのでしょうか?

また、どのような問題があるのかを見て行きたいと思います。

危険ドラッグは販売される際、「合法ドラッグ」、「脱法ハーブ」

などさまざまな名称がつけられ、お香などと偽って

売られることもあります。

その名前から、体に影響がなく、安全であるかのように

誤解されることもありますが、実際は、

覚醒剤や麻薬などと同じ成分が含まれており、

さらに不純物が混ざっていることが多いため、

非常に危険です。

危険ドラッグの成分は、種類によってちがうため、

さまざまな症状を引き起こしますが、

主に脳への作用が強いといわれています。

そのため、「嘔吐」や「意識を失う」、

「正常な判断ができず暴れる」といった症状が多いのが特徴です。

また、使用量が増えていくと、服用していないときでも、

実際にないものが見えたり聞こえたりする

「幻覚」や「幻聴」に悩まされたり、

「集中力がなくなる」など、さまざまな影響が出てきます。

さらに、依存性が強いのも特徴で、

「一時的に得られる気分の高揚」と

その作用が切れた後の「不安感」や「倦怠感」から

逃れるための欲求で、何度も使用を繰り返してしまい、

歯止めがきかなくなってしまうのです。

そもそも薬物の成分がよくわかっていないことや、

その内容に不純物が多いことから、

薬物濃度が許容量を超えていることも多々あります。

それにより、生命の危険に陥る中毒症状を起こしやすく、

さらにそのような症状を起こした場合であっても、

薬物の内容がわからないので、病院でも救命できる処置が

行えないケースもあるのです。

そのため、危険ドラッグで亡くなってしまう方も多くいます。

(これは自業自得ですが)

それどころか、他人を事件や事故に巻き込む可能性もあります。

服用中は意識がなくなったり、理性がきかなくなるため、

他人を巻き込む交通事故や通り魔的な暴力事件を

起こしやすくなり、社会問題となっています。

いったん薬物依存症に陥ると、治

療には長い期間が必要となります。

なかなか依存から抜け出せないのです。

やめようとすると、禁断症状が出てきたり、

薬物使用中の以前の感覚を忘れられなくなったり、

薬物のことしか考えられなくなるためです。

一生を台無しにしてしまう危険ドラッグ、

その危険性について心にとめておきましょう

怖いですね。私も昔やっていた人に聞いたのですが

今は打ってないけど、目の前にだされたら

間違えなく打つねと…

特に女性は要注意

本当に抜けられないみたいです

絶対にやめましょう

島根県 大田市 飯南町 雲南市の整体院

慢性肩こり、腰痛、関節痛、内臓疾患の改善お任せ!

<font size=”5″>癒し処~KAITO~</font>

飯南会場

島根県飯南町頓原1070(ラムネ温泉敷地内)

大田会場

大田市三瓶町池田2018-2
(月、木 開催 前日までの完全予約制)
注 当日はお受けできないことが多いです

連絡先

<font color=”#0000FF”><font size=”5″>090-7712-3231</font></font>
</font>

「インフルエンザワクチンは意味がない?」

<font size=”3″>皆様 こんにちは

ヒーリング整体師 カイトウです

11月は更新してないじゃないですか

と厳しいお言葉をいただきました。

もう少し真面目にやろうと思います

本日の議題は

<font size=”5″><font color=”#FF0000″>「インフルエンザワクチンは意味がない?」</font></font>です

「インフルエンザワクチンを打たないで」という本が出版されています。

この本は、医師であり、

元・国立公衆衛生院の母里啓子先生が書いています。

つまり、感染症患者の実態を把握して、その予防策を考えていた先生です。

この母里先生が、インフルエンザワクチンは要らないと言っている。
インフルエンザワクチンが効かない根拠として

1、前橋レポート 1979年 前橋市医師会調査
インフルエンザワクチン接種後にひきつけを起こした

子供がいたことがきっかけに、医師会が調査に乗り出した。

①ワクチン非接種地域:前橋市全域の小学校でインフルエンザワクチン接種を中止。

②ワクチン接種地域:高崎市、桐生市、伊勢崎市は今までどおり集団接種。

ワクチン打たなかった前橋市の小学生のインフルエンザ患者は増えたのか?
NO!
インフルエンザ罹患率(インフルエンザにかかった子供の数の割合)は
①と②で変わらなかった。

さらに、前橋市医師会のすごいところは、5年間に渡って、

年に2回、約600名の小学生に対してインフルエンザの抗体価を測定した。

ワクチンを打った小学生は、抗体価が高かったのか?

<font color=”#FF0000″><font size=”5″>NO!</font></font>

ワクチンを打たずに自然感染した前橋市の

小学生の方が、抗体価が高かった。

すなわち、ワクチンを打たずに、自然に感染すると、

自分の免疫で抗体をしっかり作るので、

その後、数年に渡って感染しにくいのである。

この結果をもって、インフルエンザワクチンの

集団接種が中止となりました。任意接種となったので、

打たない自由が与えられたわけです。
2、免疫グロブリンの型が異なる

ワクチン接種によって増やす免疫は、血液中のIgG抗体。

インフルエンザ感染の予防に最初に関与するのは、

粘膜にあるIgM抗体。抗体の型が異なりますから、

そもそも予防効果を持たない。

3、インフルエンザウイルスの変異は早く、毎年変わるので、

ウイルスに型に合ったワクチンの開発製造は間に合わない。

</font>
では、1970年代よりもワクチン製造の技術が発達したのでしょうか。

さらに、インフルエンザワクチンに関する研究を

Pubmedなどで検索しましたが、

前橋レポートのようなしっかり比較した研究は

見当たりませんでした。

そもそもインフルエンザは感染しても死ぬ病気ではありません。

高熱を出して、自分の免疫を活性化して、

体の中のお掃除をする良い時期かもしれない。

接種後に、アルミニウムや水銀が体内に蓄積して、

アレルギーの原因となっていることが推定できる人もいます。

口から入ったものは、体の外へ出すことはできますが、

血液中に直接注入したものは、体の外へ出すのに苦労します。

人の言ったこと、世間の常識に惑わされず、

自分で判断する智慧を身につけましょう。

皆さんも正しい知識を身に着けてください
飯南町 大田市 雲南市の整体院

慢性肩こり、腰痛、関節痛、内臓疾患の改善お任せ!

癒し処~KAITO~

飯南会場

島根県飯南町頓原1070(ラムネ温泉敷地内)

大田会場

大田市三瓶町池田2018-2
(前日までの完全予約制)
注 当日はお受けできないことが多いです

連絡先

090-7712-3231

</font>

 

 

診察予約は今すぐお電話で

090-7712-3231

【受付時間】10時〜20時(木、第2・4日曜日除く)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※施術中は電話に出られませんので、留守番電話に自身のお名前と電話番号を入れて下さい。必ず折り返し致します。

※診察時間は10時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。